お知らせ
さいきりーふ TOP > 山の恵み > 青山米

大分県青山産の米

今年も【一等米】の認定をいただきましたっ!!

厳しい自然が育んだ米

もみのまま保管しているから、いつまでも獲れたてのおいしさともちもちした食感が味わえます。
※今年からお米の品種が「にこまる」に変わりました!以前にも劣らぬ美味しさです。

【一等米って何?】

生産者以外の第3者機関が検査して、お米の品質を一等、二等、三等、規格外に振り分けます。その中でもっとも優秀な等級が“一等米”なのです。(1000粒に一粒でも色が付いたお米が有ると“一等米”には、なれません。このような条件を満たして初めて“一等米”の称号がもらえます。)厳しい検査項目の中の1つに蛋白(たんぱく)含有率というのがあり、この数値が低ければ低いほど美味しいお米とされ、だいたい7〜8%であれば美味しいお米となります。
※左写真上の「◎」が一等米の証明印です。

なぜ一等米で美味しいお米が獲れるのかと言うと・・・・・

厳しい自然風土が育んだ味

佐伯市の中心から少し離れた青山地区は、米作りに最適なやせた土地と、透き通った上質の水が流れる自然豊かな地域。周りは山々に囲まれ、昼夜の寒暖の差が大きく、厳しい自然環境が、美味しいお米を育みます。
そんなたっこさんのお米は、今年から「にこまる」という品種に変更をいたしました。

「にこまる」は「ひのひかり」と比べてお米の粒が大きく、重量があり、乳白米が少ないのが特徴です。
噛むと甘味がありもちもちとした食感、ねばりが強く味がいいのが特徴です。

徹底した水管理と、化学肥料に頼りきるのではなく、愛情を込めて一粒一粒手間ひまかけて育てることがおいしさの秘訣。米どころで有名な「魚沼産」にも負けませんよ(笑)

※乳白米(にゅうはくまい)とは
透き通った米粒のなかに白くにごったお米が乳白米(にゅうはくまい)です。
地球温暖化などの高温気象によりたんぱくの含有量が多い米が乳白米になり、品質の低下につながります。
そのため「ひのひかり」と同じレベルの食味と、高温でも安定した改良品種として「にこまる」が開発されました。

皆どげえかなー

 


黒沢ダム


稲刈りの季節。ちょうど彼岸花が咲いていました。


田んぼの側にはきれいな水が流れる川があります。

 

もちろん農家直送ですから、ブレンドは一切しません。
100%「青山産にこまる」です。

もみのままのおいしさ

 

たっこさんちの米【2011年 収穫日記】〜2011.9/29〜

いいお天気!ドドドド…田んぼの真ん中をコンバインできれいに刈り取っていきます。   日よけのパラソルは欠かせません!夫婦2人で仲良く作業していきます。   「んしょっ。」コンバインがすぐにもみの状態までしてくれるので、たまったもみ袋を入れかえる八千代さん。
         
脱穀するとこんな感じ。持ち帰って袋から取り出し、乾燥機にかけてこのまま保存します。   「まだ、あるど〜」今度はバトンタッチ。八千代さんも華麗にコンバインを操ります(^^)   田んぼのすみっこは、機械で刈り取れないので手作業で刈り取ったものをコンバインにかけるんです。
         
「おい、手伝っちくり〜の。」   海の男もいいけど、山の男も渋いっ!すみを刈り取るたっこさんにポーズをとってもらい、はいチーズ♪   にこまるは、粒がしっかりして大きいんです。真っ白なご飯になるのが楽しみです!

購入こちら

青山米ヒノヒカリ

●ご注意…他の商品と同梱はできません。
品種 大分県佐伯市青山黒沢産にこまる 100%
収穫時期 平成23年9月末
生産者 農家の店たっこ
発送種別 常温同梱不可
他の商品と一緒にご注文いただいた場合、別々に送料がかかります。
一梱包20kgまで。それ以上は別途送料が必要になります。
配送元 農家の店たっこ
販売期間 10月から3月までの期間限定
fax
 たっこさんちの米 【白米】
商品番号:S01900
白米 2kg 
1,000円(税込・送料別) 今季の販売は終了いたしました
商品番号:S01901
白米 5kg
2,500円(税込・送料別) 今季の販売は終了いたしました
商品番号:S01902
白米 10kg
5,000円(税込・送料別) 今季の販売は終了いたしました

 

ページtop
HOMEはじめてご注文の方へ商品一覧ご注文ガイドお客様の声さいきりーふとは会社概要業者様・大口お取引専用
※このサイトへ掲載している記事・写真等の無断転写を禁止します Copyright(C)2012 さいきりーふ  All Rights Reserved.